So-net無料ブログ作成

アンギアーリの戦い 不世出の天才ダ・ヴィンチとミケランジェロの共作、失われたフィレンツェ・ベッキオ宮殿の壁画を発見か? [topics]

 イタリア・フィレンツェで壁画を調査していた研究チームは12日、16世紀に失われていたレオナルド・ダビンチの作品「アンギアーリの戦い」とみられる壁画を、別のフレスコ画の下から発見したと発表した。(2012.3.13 CNN)

 1503年フランスのルイ12世はベネツィア共和国と同盟を結び、ミラノ公国を陥落させた。1482年以来ミラノにて「岩窟の聖母」「最後の晩餐」を完成させ、名声を手に入れることの出来たレオナルド・ダ・ヴィンチは故郷フィレンツェに戻り、その年市庁舎大会議室の壁画に1440年フィレンツェがミラノを破ったアンギアーリの戦いを描くよう共和国から依頼された。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー