So-net無料ブログ作成
検索選択

野根山事件 土佐安芸郡二十三士処刑から150年の節目に企画展が開催される [史実]

1.jpg 

 元治元年(1864年)に土佐藩で起きた野根山二十三士の処刑から今年で150年を迎え、地元安田町の安田まちなみ交流館「和(なごみ)」で企画展「国難に殉じた郷土の志士」が11月25日(火)まで開かれている。

 野根山事件は、土佐藩に投獄されていた武市瑞山の赦免、及び攘夷を実行に移した長州藩に同調しない藩庁への批判も含め、安芸郡田野村(現高知県安芸郡田野町)の郷士清岡道之助を中心とした23人が武装集結し、これを反乱と受け止めた藩が兵を動員、一時阿波に逃れたものの捕縛され、審問も開かれることなく奈半利川河原で全員を処刑した事件のことである。

続きを読む


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー